婚活・恋活パワーアップ
婚活力向上navi

遊びではない真剣なパートナーに出会いたい。そんな人にどこで出会えばいいのか分からない。

出会っても相手の気持ちが分からない。そんな人の悩みを解決するための情報をまとめています。

真剣に付き合えるパートナーを探している人のためのサイトです。

婚活力向上navi HOMEクーリングオフについて

クーリングオフのための内容証明郵便の書き方

出会いをつくる
婚活・恋活サイトの選び方
婚活パーティ攻略法
合コンで出会う
趣味・習い事で出会う
地域別出会い情報
地域別街コン情報
婚活神頼み!
5分で分かる神々の物語
神様のご紹介
神社参拝の基本
縁結び神社一覧
婚活トラブル対策
クーリングオフについて
結婚詐欺
ストーカー問題

内容証明郵便とは

一般に、内容証明と呼ばれている内容証明郵便とは、差出人が「誰に対して、いつ、どのような内容」の手紙を出したかを、日本郵便が証明してくれる制度です。

クーリングオフをする旨の手紙を結婚情報サービス会社に送っても、「そのような内容のものは受け取っていない」と言われてしまう恐れがあります。内容証明郵便を利用すれば、クーリングオフの通知を出した証拠を残しておくことができるのです。

注意しなくてはならないのは、内容証明郵便だけでは結婚情報サービス会社に、手紙が届いたことの証明にはならないという点です。必ず配達証明付きにする必要があります。

内容証明郵便の書き方

内容証明郵便は自由に書けるわけではなく、書き方に決まりがあります。

・字数、行数の制限
1枚26行以内、1行20字以内と定められています。
用紙に制限はなく、縦書きでも横書きでもどちらでもOKです。市販の内容証明専用用紙に書かなければならないわけでもなく、また、手書きでもワープロでもどちらでもOKです。
・部数は3通
内容証明郵便を作成する際は、3通同じものを作ります。結婚情報サービス会社に送るもの、郵便局の保管用、自分の保管用です。印鑑以外は、もちろんコピーで構いません。
・使える文字
原則として、「漢字、仮名、数字」のみ利用可能です。ただし、商品などの固有名詞が英字であれば、それを使うことは認められます。また、カッコ、句読点、%などの一般的な記号は一文字として数えられます(カッコは左右併せて一文字)。
・訂正、修正方法
訂正、修正をするときは、訂正、修正したい文字に二重線を引き、その箇所の上欄(横書きの場合は左側)に「3字訂正」「1字追加」などのように書いて印鑑を押します。
・年月日、住所、氏名を書く
年月日、住所、氏名を書きます。住所、氏名については、自分の住所氏名と、相手の住所氏名を書きます。
・印鑑
自分の名前の右(横書きの場合)や下(縦書きの場合)に押印をします。印鑑は実印でなくても、認印や三文判でOKです。
・封筒
内容証明郵便を相手に送付するための封筒です。封筒は1つで構いませんが、封筒には、自分の住所・氏名と、相手の住所・氏名を書きます。住所・氏名は、内容証明本文に書いたものと同一でなければならないので注意してください。

内容証明郵便の出し方

内容証明郵便は、どこの郵便局でも取り扱っているわけではなく、集配局および地方郵政局長が指定した無集配局だけが取り扱っています。大きな郵便局なら通常は取り扱っており、取扱時間も24時間受け付けのところもあります。提出する前に電話やインターネットで確認しておきましょう。

<持っていくもの>

  1. 作成した内容証明(1通)
  2. 作成した内容証明の謄本(コピー)2通
  3. 自分の住所・氏名と相手の住所・氏名を記載した封筒(1通)
  4. 内容証明料
  5. 書留料および通常の郵便料金
    ※内容証明は一般書留とする必要があります。
  6. 配達証明料
  7. 速達料金(速達にする場合のみ)
  8. 印鑑(提出時に見つかった間違いを訂正するため)

<料金>

内容証明料 420円(2枚目以降は+250円)
通常郵便料金 定型25グラムまで 80円
定型50グラムまで 90円
配達証明料 差出の際に依頼する場合 300円
差出後に依頼する場合 420円
書留料金 損害賠償額10万円まで 420円
速達料金 250グラムまで 270円
< クーリングオフについて 内容証明郵便サンプル >


トップ