婚活・恋活パワーアップ
婚活力向上navi

遊びではない真剣なパートナーに出会いたい。そんな人にどこで出会えばいいのか分からない。

出会っても相手の気持ちが分からない。そんな人の悩みを解決するための情報をまとめています。

真剣に付き合えるパートナーを探している人のためのサイトです。

婚活力向上navi HOME縁結び神社一覧中国地方島根県の縁結びの神社

八重垣神社

出会いをつくる
婚活・恋活サイトの選び方
婚活パーティ攻略法
合コンで出会う
趣味・習い事で出会う
地域別出会い情報
地域別街コン情報
婚活神頼み!
5分で分かる神々の物語
神様のご紹介
神社参拝の基本
縁結び神社一覧
婚活トラブル対策
クーリングオフについて
結婚詐欺
ストーカー問題


八重垣神社

御祭神

素盞嗚尊(スサノオノミコト)

櫛稲田姫(クシナダヒメ)

大己貴命(オオナムチノミコト)

青幡佐久佐日古命(アオハタサクサヒコ)

縁結びの由来

八重垣神社は、八岐大蛇を退治して櫛稲田姫(クシナダヒメ) と結ばれた素盞嗚尊(スサノオノミコト) が、二人の新居として建てたものだと伝えられています。

奥さんをとても大事にしていた素盞嗚尊と妻である櫛稲田姫、そして、国造りの神ですべてを結びつける力を持つ大己貴命(オオナムチノミコト)が祭られていることから縁結びのご利益があるとされています。

その他

〜鏡の池で縁占い〜
八重垣神社には、有名な縁占いがあります。

社務所で占いの紙をいただいて、その紙の上に硬貨を乗せ、「鏡の池」に紙を浮かせます。「鏡の池」は櫛稲田姫が顔を映してお化粧をした池だと言われています。

硬貨を乗せた紙の沈む早さで縁を占います。

早く沈めば良縁で、遅く沈むと縁も遠く、近くで沈むと身近な人と結ばれ、遠くで沈むと遠方の人と結ばれると言われています。

八重垣神社所在地

島根県松江市佐草町227



トップ