婚活・恋活パワーアップ
婚活力向上navi

遊びではない真剣なパートナーに出会いたい。そんな人にどこで出会えばいいのか分からない。

出会っても相手の気持ちが分からない。そんな人の悩みを解決するための情報をまとめています。

真剣に付き合えるパートナーを探している人のためのサイトです。

婚活力向上navi HOME縁結び神社一覧関東地方東京都の縁結びの神社

東京大神宮

出会いをつくる
婚活・恋活サイトの選び方
婚活パーティ攻略法
合コンで出会う
趣味・習い事で出会う
地域別出会い情報
地域別街コン情報
婚活神頼み!
5分で分かる神々の物語
神様のご紹介
神社参拝の基本
縁結び神社一覧
婚活トラブル対策
クーリングオフについて
結婚詐欺
ストーカー問題


東京大神宮

御祭神

天照皇大神(アマテラスオオミカミ)

豊受大神(トヨウケノオオカミ)

天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)

高御産巣日神(タカミムスビノカミ)

神産巣日神(カミムスビノカミ)

倭比賣命(ヤマトヒメノミコト)

縁結びの由来

「一生に一度はいきたいお伊勢さん」

あ〜お伊勢さん、お伊勢さん・・・

伊勢神宮は日本人の心の故郷、天照大神はすべての日本人の母です。

「でも東京からじゃ遠いし・・・(母を訪ねて何百里になっちゃう)、でもお伊勢さんにはいきたいし・・・」

「なら東京にも拝殿作っちゃえばいいんだ!」

というわけで明治13年に創建されたのがこの東京大神宮です。

ここにお参りすれば伊勢神宮にお参りしたのと同じになります。

このように「遠く離れたところから神様を拝む」ことを遥拝(ようはい)といいます。

東京大神宮は伊勢神宮の遥拝殿ということになります。

東京大神宮は、ここ数年縁結びの神社として絶大な人気を誇っていて、平日でも多くの女性が参拝しています。

人気の理由の一つは、ご祭神の 天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)、高御産巣日神(タカミムスビノカミ)、神産巣日神(カミムスビノカミ)の三神です。

あまりなじみのない神様ですが、日本神話で最初に生まれた三神で造化三神と呼ばれるとても位の高い神様です。

造化とは、「あらゆるものを生み出す=結び」の意味であり、この造化三神が祭られていることから、東京大神宮は縁結びの神様として知られるようになりました。

一方、天照大神はというと、訪ねてきた弟のスサノオの神を武装して迎え撃ったり、オオクニヌシの神から国を奪ったりと、女神でありながらあまり恋愛とは縁がなさそうな感じです。

しかし国土の平和を守る神様であり、あらゆる困難を乗り越える力を与えてくれる万能の神様です。

そのため、恋愛の困難も乗り越えさせてくれるでしょう。

理由のもう一つは、日本で初めて神前結婚式が執り行われた神社であるということです。

今では、神前結婚式も珍しいものではなくなっていますが、昔結婚式は個人の家でやるのが当たり前でした。

そんな時代に神前結婚式というスタイルを築き上げたのがこの東京大神宮だったのです。

こんな理由から、東京大神宮は大人気の縁結び神社になりました。。

その他

東京大神宮は、近年、縁結びの神社として大変人気であることから、数多くの縁結びのお守りが用意されています。

鈴蘭の花をかたどったもの、小槌、札、普通のお守りなど・・・

どれが良いのか?効果が違うのか?など迷いますが、お守りは自分が良いなと思ったものを選びましょう。直感が大事です。

東京大神宮所在地

東京都千代田区富士見2-4-1



トップ