婚活・恋活パワーアップ
婚活力向上navi

遊びではない真剣なパートナーに出会いたい。そんな人にどこで出会えばいいのか分からない。

出会っても相手の気持ちが分からない。そんな人の悩みを解決するための情報をまとめています。

真剣に付き合えるパートナーを探している人のためのサイトです。

婚活力向上navi HOME縁結び神社一覧関東地方東京都の縁結びの神社

日枝神社

出会いをつくる
婚活・恋活サイトの選び方
婚活パーティ攻略法
合コンで出会う
趣味・習い事で出会う
地域別出会い情報
地域別街コン情報
婚活神頼み!
5分で分かる神々の物語
神様のご紹介
神社参拝の基本
縁結び神社一覧
婚活トラブル対策
クーリングオフについて
結婚詐欺
ストーカー問題


日枝神社

御祭神

大山咋神(オオヤマクヒノカミ)

縁結びの由来

ご祭神のオオヤマクヒ神は、日吉(日枝)神社、松尾神社のご祭神として、全国的にお祭りされているとても霊威の強い神様です。。

もともと比叡山という一つの山をつかさどる地方区の神様でしたが、天台宗の開祖の最澄が延暦寺の鎮護神としてあがめました。

その後、天台宗の広がりとともにオオヤマクヒ神も全国区の神様として霊威を発揮するようになっていきました。

オオヤマクヒとは「大きな山の所有者」という意味であり、大地を支配することで万物の成長や発展全般を守護する神様です。

それゆえ、広大無辺のご利益があり、厄除け・安産・縁結び・商売繁盛など様々な分野で崇められています。

また、日枝の神様のお使いは「猿」なので、縁(猿)を結ぶというところから、日枝神社には縁結びのご利益があるとも言います。

その他

神社の入り口はいくつかありますが、外堀通りから入っていける山王橋は広くエスカレーターまでついています。

鳥居がなければ神社とは思わない近代的な感じです。

表参道は外堀通りから見て右側にあります。こちらは木々に囲まれた参道でいかにも由緒ある神社という感じです。

表参道が男坂、横からまわるスロープになった参道が女坂です。神社では、勾配が急なものを男坂、緩やかなものを女坂と呼びますが、ここは男坂も急ではありません。

ちなみに、江戸三大祭の一つ山王祭のときは神輿が男坂を上がっていきます。

神門や拝殿などの建物は新しくてキレイですが、これは戦争で焼失したものを昭和33年に復興したからです。

日枝神社は場所柄、境内からも高層ビルが見えます。新しい建物とも相まって都会の神社という感じです。

広大な鎮守の森に囲まれた神社とは一味違った独特の聖域感が漂っています。

日枝神社所在地

東京都千代田区永田町2丁目10番5号



トップ