婚活・恋活パワーアップ
婚活力向上navi

遊びではない真剣なパートナーに出会いたい。そんな人にどこで出会えばいいのか分からない。

出会っても相手の気持ちが分からない。そんな人の悩みを解決するための情報をまとめています。

真剣に付き合えるパートナーを探している人のためのサイトです。

婚活力向上navi HOME神様のご紹介

豊玉毘売命

出会いをつくる
婚活・恋活サイトの選び方
婚活パーティ攻略法
合コンで出会う
趣味・習い事で出会う
地域別出会い情報
地域別街コン情報
婚活神頼み!
5分で分かる神々の物語
神様のご紹介
神社参拝の基本
縁結び神社一覧
婚活トラブル対策
クーリングオフについて
結婚詐欺
ストーカー問題

豊玉毘売命 基本情報

読み方 とよたまひめのみこと
ご神格 神武天皇の祖母
ご神徳 縁結び、海上安全、安産、厄除け
主な神社 山中諏訪神社など

豊玉毘売命〜縁結びのエピソード〜

トヨタマヒメ命は、火遠理命(ほおりのみこと:山幸彦)の妻です。

トヨタマヒメが出産するとき、その姿を決して見てはいけないと言われたホオリ命でしたが、ついつい気になって覗いてしまいました。

すると、子を産もうと喘いでいるのは美しい妻ではなく、巨大なサメでした。海の国の出身であるトヨタマヒメはサメの化身だったのです。

姿を見られたら元の世界に帰らなくてはならないという掟があったため、トヨタマヒメは仕方なく、生まれた子を残し、海の国へと帰っていきました。

しかし、海の国へと帰った後も、夫と子供のことが忘れられなかったトヨタマヒメは、子供の乳母として、妹の玉依毘売命(たまよりひめのみこと)を夫と子供の元へと送り込みました。

このタマヨリヒメが乳母を務めた甥と結婚し、その子供が初代天皇、神武天皇となります。

トヨタマヒメは、タマヨリヒメを送り込んだとき、夫への歌もともに託しました。

「赤玉は 緒さえ光れど 白玉の 君が装いし 貴くありけり」
(赤玉は、結んでいる緒まで光り輝いていますが、あなたの姿は、真珠のように美しく私の心に残っています)

これに対して、夫、ホオリ命も妻を思う歌を返しました。

「沖つ鳥 鴨著く島に 我が率寝し 妹は忘れじ 世のことごとに」
(いつのことだったか、鴨が羽を休めている島で、寄り添って眠ったことがあったね。そんな君を生涯わすれない)

このように、夫が掟を破り離れ離れになった二人でしたが、深く愛し合っていたためか、トヨタマヒメは、縁結びの神様として信仰されています。



トップ